一覧に戻る

家族で楽しむ腎臓病食

「家族と一緒の食事がしたい」――。腎臓病食を必要とされる患者さんから、時折、こうした声が聞こえてきます。
こちらのコーナーでは、管理栄養士の中山理恵先生からアドバイスをいただきながら、塩分やたんぱく質を控えながらも家族みんなが満足できる“腎臓病食”を、ご提案いたします。食材や味付けを工夫したり、下ごしらえにひと手間かけたり。ちょっとした調理のコツをおさえるだけで、おいしさは格段にアップします。
家族と一緒の食卓で、同じメニューを囲むことができれば、毎日の食事のひとときは、ひときわ楽しい時間になるのではないでしょうか。

本コンテンツは腎臓病食の一例を紹介しております。摂取可能な栄養量については、患者さんごとに異なっております。ご自身が摂取可能な量については、主治医にご相談ください。

vol.4 野菜たっぷりカレー 野菜が主役 冷めてもおいしい“作りおきメニュー” vol.4 野菜たっぷりカレー 野菜が主役 冷めてもおいしい“作りおきメニュー”

野菜たっぷりカレー

このメニューの栄養量 このメニューの栄養量

  • 【エネルギー】
  • 650kcal
  • 【水分】
  • 258.7g
  • 【タンパク質】
  • 17.6g
  • 【カリウム】
  • 465mg
  • 【カルシウム】
  • 31mg
  • 【リン】
  • 156mg
  • 【食塩】
  • 1.8g

今回ご紹介するのは、「野菜たっぷりカレー」です。日本人の“国民食”といえるほど広く愛されているカレーは、患者さんにも人気の高いメニューです。患者さんから「子どものころに食べていたもの、病気になる前に食べていたものが今でも食べたいんです」――というお話をうかがうことがありますが、カレーはその最たるものかもしれません。とはいえ、市販のカレールウには塩分やリンが多く含まれていますし、お肉などの食材はたんぱく質が多く、摂取する量に注意が必要です。減塩でたんぱく質は控えめに、それでいて「満足いくまでカレーを食べた!」と実感していただけるカレー作りのコツをご紹介いたします。

POINT 01 POINT 01 水分の少ないドライカレーで食べごたえアップ

水分の少ないドライカレーで食べごたえアップ

食事指導を通じて患者さんとお話しする中で、「摂取量」を守ることの重要性についてきちんと理解されていない方が多いと感じます。たとえ減塩レシピで作られた食事でも、量をたくさん摂れば塩分過多になってしまいます。カレーも同様で、せっかく薄味に作ってもたくさん食べれば結果的に塩分の摂取量は多くなってしまいます。

スープのようなカレーだと無意識にたっぷりかけてしまう、ということはありませんか?「水分の少ないドライカレー」にすれば、こうした心配はいりません。食べる量を視覚的に把握しやすく、あらかじめ摂取量を決めておけば、摂取する塩分をコントロールしやすくなると思います。また、水分が少ないため、調味料の量を抑えてもしっかりした味わいに仕上げることができるのも利点といえます。

「野菜は煮込まずに素揚げ」して添えます。こうすることで野菜の鮮やかな色や存在感が出てきますし、摂取するエネルギー量を高めることもできます。野菜は栄養の宝庫であり、季節感を届けてくれる素材でもあります。ドライカレーの作り方の基本さえマスターすれば、添える野菜を旬の素材に替えて、季節感のあるメニューを楽しめます。さつまいもやきのこ、れんこん、おくら……、春にはたけのこやそらまめに挑戦してみてもいいですね。

POINT 02 POINT 02 カレー粉の“力”を最大限に生かす

カレー粉の“力”を最大限に生かす

今回のレシピで使っているお肉の量は、「ひき肉50g」です。少ないと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、食べごたえは十分です。ひき肉には、あらかじめカレー粉をまぶしておきます。こしょうのようにお肉の臭みをとってくれますし、素材のうまみを引き出す効果も期待できます。カレー粉は、味付けの段階でも加えます。「カレー粉を2回に分けて入れる」ことで、スパイスの香りと味わいが十二分に楽しめます。

また、しょうがやにんにく、玉ねぎ、にんじん、トマトと、うまみの素となる香味野菜もふんだんに加えました。しょうがとにんにくは、すりおろしてサラダ油とともにフライパンに入れてから火をつけ、弱火でゆっくり加熱すると、素材の香りを引き出し甘味が出てきます。

水と調味料を加えた後は、時々かきまぜながら「水分をしっかり飛ばす」ことも、おいしく仕上げる大切なポイントです。スパイスと香味野菜のうまみをひき肉に吸わせるイメージで、中火でしっかり煮詰めてください。

なお、今回のレシピ(1人分)では味付けに砂糖0.5gと塩0.1gを使っています。ごく微量ですが、砂糖を入れることで全体的にまろやかになり、塩も少し入れることで味が締まります。計量が難しい場合は、ほんのひとつまみだけ入れるようにしてください。

肉のうまみがギュッと詰まった香り豊かなドライカレーと、カラッと揚げておいしさを閉じこめた野菜――。「野菜たっぷりカレー」は、ひと皿で多彩な味と食感を楽しむことができるメニューです。ご家族みなさんで味わっていただければと思います。

(食べ盛りのお子さんなどがいるご家庭では、添える野菜やゆで卵の量で調整してください)

中山 理恵 メニューアドバイス 中山 理恵(管理栄養士)

メニューアドバイス
中山 理恵
(管理栄養士)

CKD診療や透析を行う専門クリニックで、長年にわたり管理栄養士として、きめ細かな栄養指導を実践。患者さんの視点に立って、腎臓病食をできるだけおいしく食べていただくために、日々活動しています。

作り方

作り方

閉じる×

材料(1人分)

材料(1人分)

<野菜たっぷりカレー>

  • ごはん 200g

ドライカレー

  • 牛豚合い挽き肉 50g
  • カレー粉 1g(小さじ1/2)
  • たまねぎ 30g
  • にんじん 10g
  • トマト 10g
  • しょうが(すりおろし) 少々
  • にんにく(すりおろし) 少々
  • サラダ油 4g(小さじ1)
A
  • 100g(100cc)
  • カレーフレーク
    (カレールウ)
    15g
    (ひとかけ)
  • ケチャップ 3g
  • 固形コンソメ 1g
  • カレー粉 1g(小さじ1/2)
  • 砂糖 少々(0.5g)
  • 少々(0.1g)
  • こしょう 少々

トッピング

 
  • なす 20g
  • じゃがいも 20g
  • ピーマン 10g
  • パプリカ(赤) 10g
  • 揚げ油 少々
  • ゆで卵 10g

閉じる×

  • <材料>

  • 10彩りよく揚げた野菜をカレーに添えましょう

野菜たっぷりカレー 材料別の栄養素の詳細 材料(1人分)

材料別の栄養素の詳細 材料(1人分)

野菜たっぷりカレー
  1人分可食量 エネルギー
(kcal)
水分
(g)
タンパク質
(g)
カリウム
(mg)
カルシウム
(mg)
リン
(mg)
食塩
(g)
ごはん 200g 336336kcal 120120g 55g 5858mg 66mg 6868mg -
                 
牛豚合い挽き肉 50g 139139kcal 29.829.8g 99g 148148mg 44mg 3939mg 0.10.1g
カレー粉 1g(小さじ1/2) 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
たまねぎ 30g 99kcal 27.527.5g 0.20.2g 3333mg 55mg 88mg 00g
にんじん 10g 44kcal 8.98.9g 0.10.1g 2424mg 33mg 33mg 00g
トマト 10g 22kcal 9.49.4g 0.10.1g 2121mg 11mg 33mg 00g
しょうが(すりおろし) 少々 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
にんにく(すりおろし) 少々 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
サラダ油 4g(小さじ1) 3737kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
100g(100cc) - - - - - - -
カレーフレーク(カレールウ) 15g(ひとかけ) 7676kcal 0.30.3g 11g 00mg 00mg 00mg 1.11.1g
ケチャップ 3g 44kcal 22g 0.10.1g 1414mg 11mg 11mg 0.10.4g
固形コンソメ 1g 22kcal 00g 0.10.1g 22mg 00mg 11mg 0.40.4g
カレー粉 1g(小さじ1/2) 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
砂糖 少々(0.5g) 22kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
少々(0.1g) 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 0.10.1g
こしょう 少々 00kcal 00g 00g 00mg 00mg 00mg 00g
                 
なす 20g 44kcal 18.618.6g 0.20.2g 4444mg 44mg 66mg 00g
じゃがいも 20g 1515kcal 16.216.2g 0.30.3g 6868mg 00mg 55mg 00g
ピーマン 10g 22kcal 9.39.3g 0.10.1g 1919mg 11mg 22mg 00g
パプリカ(赤) 10g 33kcal 9.19.1g 0.10.1g 2121mg 11mg 22mg -
揚げ油 分量外 - - - - - - -
ゆで卵 10g 1515kcal 7.67.6g 1.31.3g 1313mg 55mg 1818mg 00g

閉じる×

合計
合計 1人分可食量 エネルギー
(kcal)
水分
(g)
タンパク質
(g)
カリウム
(mg)
カルシウム
(mg)
リン
(mg)
食塩
(g)
合計 650650kcal 258.7258.7g 17.617.6g 465465mg 3131mg 156156mg 1.81.8g

閉じる×

このページの先頭へ このページの先頭へ